会社概要

沿革

1974年2月 機械設計業務を主体として瀬戸市南菱野町に設立
創業者 代表取締役社長:澤 真澄
1982年9月 瀬戸市高根町に本社工場新設移転
1985年5月 ロボットヘミングシステムの開発開始
1988年8月 名古屋市守山区に本社工場新設移転
1991年2月 コンクリート供試体端面研磨装置製造販売開始
1992年4月 ロボットポリッシングシステムの開発開始
1992年10月 ロボットヘミングシステム初号機をトヨタ自動車㈱に納入
1993年5月 ロボットヘミングシステム基本特許公告
1997年5月 ロボットポリッシングシステム初号機をアイシン精機(株)に納入
2002年2月 M&Aにより享栄エンジニアリング㈱と業務提携
代表取締役社長:原田 雅弘 就任
2005年3月 第2工場稼動
2005年3月 代表取締役社長:岩井 伸行 就任
2006年11月 ロボットヘミングシステム累計100台達成
2008年10月 新本社 社屋建設着工
2009年3月 本社(事務所、工場)移転
2010年3月 取締役社長:片山 誠二 就任
2013年10月 ロボットヘミングシステム累計200台達成、新型サーボローラーベンダー開発
2014年3月 ロボットマシニングシステム開発、販売開始
2015年4月 ドイツ イエナオプティック社と業務提携
ロボットレーザーカッティングシステム JENOPTIK-VOTAN BIM デモ機設置、販売開始
2015年5月 CENIT販売代理店認定、FASTSUITE for V5/FASTSUITE Edition2の販売開始
2015年11月 多関節ロボットを用いた摩擦攪拌接合(ロボットFSW)装置を日立パワーソリューションズ様と共同開発
2017年7月 平成29年度戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン)に採択
提案研究開発名:ロボット摩擦重ね接合法(FLJ)による金属/CFRPの直接異材接合の製品化に向けた最適制御を伴う高機能ロボットFLJシステムの研究開発
2017年7月 瀬戸工場稼働
2017年8月 ロボットヘミングシステム累計300台達成
2017年8月 ゼネテック販売代理店認定、RobotMaster/Mastercamの販売開始
2017年10月 ロボットポリッシングシステム開発
2018年2月 ロボット研究所稼働(クリエイションコア名古屋内)